2016年1月8日収納の話

収納に悩まない究極の方法

収納を究めるには・・・

先日読んだ本に 収納が得意な人ほど、物をためこむ人になると、 書いてありました。
(つまり収納できちゃうので、不必要なものまで持ってしまうということです。)

仕事柄、お客様のお宅(収納の中も)を拝見することが多いので、すごく納得。

実際にとってもおうちがきれいで片付いているお客様が、「私、収納が苦手なんですよ」 とおっしゃっていました。
そのお客様は、捨てる名人
ご自分にとって不必要なものは、タダでも貰わないようにしてるそうです。
収納が下手だから、自分のお気に入りのもの以外は家におかない。
素敵だなーって思います。

仕事上、収納の勉強をよくします。
究極は、収納を悩まなくてもいいくらいに、物をもたないのがいいかもしれません。

数年前に収納検定を受けるために勉強していると、自分がいらないものをたくさん持っているな~と思わされることが多かったです。
最近は自分が、今欲しいと思うものだけを買うように心がけています。


①物を捨てること(必要以上に持たないこと)

②物の定位置を決める

この2つに片付けはつきる気がします。


おうちの間取りを考える時も、これはここに、あれはあそこに・・・と定位置をお客様と決めていきます。
新居できれいに暮していただくために、私が一番手伝ってあげられることなんですよ。

収納名人への第一歩についてはこちら

【 山口 玲以子 】

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア

  • はじめて家を建てる奥様へ
  • 土地を探す時最初に読む本
pic_01

お問い合わせはこちら

お電話による相談やメールによる相談も承っています。お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:0564-26-3890 TEL:0564-26-3890 営業時間:10:00〜17:00 水曜定休

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop