Q&A よくある質問

家づくりについて

部屋の広さってどのくらい必要?

 

部屋の広さってどのくらい必要?

家づくりの先輩136人のしまったランキング2位「部屋の広さで失敗」について大事なポイントについてお伝えします。
住まいという限られた面積では、【スペース配分】がとっても大事。
自分たちのライフスタイルに合わせた部屋の広さを確保するためには、必ず優先順位を付けましょう。
よくある失敗事例を確認していきたいと思います。

いかがでしょうか。
間取り関連はこだわる方が多いのですが、なかなかうまくいかないことが分かります。
原因:自分たちの要望ベースで家づくりを進めると、住んでからのことが想像しにくい
対策:プロの設計士と敷地だけではなく、ライフスタイルや現在持っている家具についてもお話しするのがおすすめ!
何を優先するかを一緒に検討していくと、上記のような失敗がなくなるはずです。

弊社でもしっかりヒアリングして、お客様のライフスタイルに合わせたプランの提案をしています。
設計士が実際にお住まいの家へお伺いし、現状の荷物の量などを判断して間取りを考えることもあります。
また、定期的に行う完成見学会で、実際の間取り・プランについてご覧いただくこともできます。
ぜひ家づくりのプロに、直接ご相談されてみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・

まとめ

間取りにおいて失敗しないためには、プロの設計士に相談し、要望の優先順位を検討していくことがお勧めです。

 

その他の質問を絞り込む
次へ 企業情報はこちら 無料
イベント一覧はこちら UTOPIA EVENT